« 2010年2月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年9月

パピー教室のセミナー

先月より、私、二宮は、パピー教室開催プログラムという、

セミナーへ出かけております。

 

セミナーとなると、休みの時間がとられるので、

出かけるのが億劫になるのですが、

このパピー教室のセミナーは、とても面白いです。

 

獣医学では、あまり習わない、子犬の行動や、しつけ、トレーニングの方法など、

興味深いことがたくさんあって、目から鱗のような内容が盛りだくさん。

あっという間に、時間が過ぎてしまいます。

 

また、このセミナーの講師である、中塚先生は、

神戸市でしつけ教室を開いていらっしゃいます。

とても、動物がお好きな方のようで、講義自体もとても楽しいです。

 

昨日の講義で、少し新しい情報がありましたので、ご報告を。

 

犬は、群れで生活をしているので、犬社会で上下関係があるように、

人との生活の中にも、リーダーが存在するようになり、

犬がリーダーになろうとして、権威性症候群というものがでてくる。

という話なのですが、

 

現在では、人と、犬との関係は、上下関係は存在せず、

信頼関係が成立することがわかっているそうです。

 

その、信頼関係を育てるのに重要な時期が、

生後2~4ヶ月ごろの社会期~幼若期です。

この、信頼関係を作るためのトレーニングを、

パピー教室で行おうということです。

 

来年の春くらいに、当院でも開催できたらいいな~と、考えています。

|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年12月 »